快適・意識高い系のテレワーク環境が月額2,000円〜(リンクを開く)

Udemyは高いのか。セール活用と「アレ」を使ったお得技。

Udemyは高いのか。セール活用と「アレ」を使ったお得技。 スキルアップ
スポンサーリンク

Udemyで講座を購入する際のお得な購入ルートをご紹介します。

アンナ
アンナ

Udemyって価格が高くて手が出ない。

ジャル
ジャル

セールがいつなのかイマイチわからない。

Udemyの講座って一見すると高くて手が出しづらいんですけど、セールになると妙に安くなります。9割引きとかザラ。正規価格があるようでないようなそんなサービスです。初心者のうちは、セールの存在に気付かずに通常価格で購入してセール価格を知ったら驚いたなんてよく聞きます。。

アレコレメモ
アレコレメモ

案外、そういうトラップなのかな。

私もここ数年で利用するようになり、時間があるときに趣味やビジネスに興味のある講座を購入しています。お得な購入ルートをしっておけば、Udemyは良質なコンテンツを割安に閲覧できる良いサービスです。

Udemyで購入するときは、セール開催まで待機してタイミングを見計らって楽天リーベイツ経由で購入するのがお得です。この記事の中でご紹介します。

\ 初回3,000円以上(税込み)購入で500円ポイントもらえる /
スポンサーリンク

Udemyは高いのか⇒高頻度で価格変動するサービス

Udemyはきわめて高頻度でセールを開催するウェブサービスです。ネットを見ると年に数回のセールという声を見かけますが、2019年に利用した限りは月に何度もセールを連発してきます。

当初Udemyの時期をメモして、セール頻度や傾向を調べようかとも思いましたが、あまりに高頻度なんでメンドウなのでやめました(苦笑

Udemyではセール対象品がある

Udemyはセール(プロモーション)で割引になる商品、割引にならない商品があります。Udemyのコースは講師が作成および管理しているため、プロモーションやセールへの参加判断も各講師に委ねられていることが理由です。

割引になるケースではセールまで待つべきで通常価格で買ってはダメ。まぁあ、職場の経費払いならどっちでもよいでしょうが。

割引にならないケースでは、通常のその価格で購入するしかないです。なんらかのビッグセールで安くなる可能性も否定はできませんが、あまり過度に待つとコンテンツへの興味が薄れます。学習は意欲の高いときにやるべきです。鉄は熱いうちに打てと。

大部分の商品は割引されますが、なかには安くならないものもあります。その場合は、類似のコンテンツを探してみてもよいでしょう。

セールはゲリラ的に高頻度で開催

アプリやメールで通知されればセールには気づきます。しかし、通知が来ないときにもしれっとUdemyはセールを行うことがあります。これがやっかい。

Udemyでお得に講座を購入する方法

気になったものは一旦お気に入りに入れる

何らかの分野で動画コンテンツが欲しい場合は一旦様子を見ます。Udemyには「お気に入り」の機能があるため、パソコンでもスマホでもログインした状態であれば使えます。

Udemyは高いのか。セール活用と「アレ」を使ったお得技(お気に入り機能は効果的に使おう)
お気に入り機能は効果的に使おう

「お気に入り」にコンテンツをいれておけば、セールを見かけたタイミングで対象商品の値下がりをチェックできます。最近では、月に複数回のセールを打ってきます。セールのタイミングを見て気になった商品が値下げされるか、されないか見ればセール対象商品かの判断が出来ます。

セールを待つ

Udemyは高いのか。セール活用と「アレ」を使ったお得技(私 待つわ いつまでも 待つわ♪)
私 待つわ いつまでも 待つわ♪

メルマガ受信、アプリのプッシュ通知などを使ってセールまで待機します。通知されないこともあるので、購入希望の商品がある場合はなるべく毎日サイトを開くようにするとセールを見逃すこともないです。

クーポンを手に入れる(あまり意味ない)

Udemyでは以下2種類のクーポンがあります。これもプロモーション同様にすべてのコースでクーポンが使えるわけではないようです。

クーポンはモバイルアプリでは使えないので、利用する際にはPCサイトで使う必要があります。

Udemyは高いのか。セール活用と「アレ」を使ったお得技(クーポンある場合は支払い時に使う)
クーポンある場合は支払い時に使う
Udemy2種類のクーポン
  • Udemy側が配布するクーポン
    • Udemyのメルマガやアプリ経由でクーポンが獲得できる場合があります。
  • 講師が発行できるクーポン
    • Udemyの講師は受講者に対してクーポンを発行できる機能が使えます。受講したら関連コースでクーポンをもらえるケース、講師のSNSやブログで発行されるケースがあります。

まぁ、いずれにしろ高頻度でプロモーションを売ってきますので、クーポン目的で待つ意味もそれほどないかなという気がします。

購入時より安いクーポンを入手した場合

差額を返金してもらえるようです。

最近、コースを購入しましたが、その後、そのコースをより安く購入できるクーポンコードを入手しました。どうすればよいですか? 初回の購入日から30日間は、購入されたすべてのコースを最低価格で提供いたします。正確なコースタイトルとお手元のクーポンコードをサポートにご連絡いただければ、差額を返金いたします。

Udemyクーポン: よくある質問

セルフバックがもらえる2つのサイト

実は直接購入より安くなる方法があります。広告代理店的なサイトを経由すると、一定の報酬バック、あるいはポイントバックを受けることができます。

最大手ASP「a8.net」(25%報酬バック)

まずは、最大手ASPである「 A8.net 」をご紹介します。ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略です。

Udemyは高いのか(ASPの仕組み)
ASPの仕組み

アフィリエイトはインターネット上の広告手段の一つです。ASPは、多くの広告主を集めてウェブサイトを運営するメディア運営者に成果報酬による広告手段を提供しています。

多くのASPでは、セルフバックという仕組みを提供しています。これは、メディア運営者が広告主の商品・サービスを購入すると数%〜数十%の金銭的な報酬を得られる仕組みです。

Udemyは高いのか(a8のセルフバックサイト、Udemyは25%の成果報酬を得られる)
a8のセルフバックサイト、Udemyは25%の成果報酬を得られる

A8.net 」の場合、Udemyの商品を購入するとなんと「25%」ものセルフバックを行うことができます。

一般的にASPと提携するにはウェブサイトを持つ必要がありますが、A8についてはウェブサイトをもたなくても提携してもらえることがあるので、面倒でない人は試すのもありかと思います。

Udemyは高いのか(a8のセルフバックやり方)
a8のセルフバックやり方

A8.net 」に登録後、右上の「セルフバック」ボタンから専用サイトに移って、Udemyを検索すればすぐに購入手続きに入れます。

ブログなどの運営に興味がある人はこれをきっかけに初めて見るのもよいかもですね。

参考 日本最大手ASP「A8.net」

購入は楽天リーベイツ経由で(最大20%ポイントバック!?)

楽天リーベイツ経由での商品購入もお得です。

楽天Rebates(リーベイツ)とは、楽天が運営するポイントバックサービスです。楽天は集客力に優れたサイトです。企業は楽天リーベイツに参画することで利用者を集うことができます。リーベイツには数々のブランド企業が軒を連ねます。

Udemyのコースがお得に購入できる楽天リーベイツ 強力なポイントバックが魅力
Udemyのコースがお得に購入できる楽天リーベイツ
通常時のポイントバックでもこんな感じ
通常時のポイントバックでもこんな感じ

Udemyもリーベイツに加わっています。そして、そのポイント還元率が非常に高い。通常時でも10%以上、リーベイツのキャンペーン時には20%にもなったことがあります。

リーベイツを経由してショッピングするには、アカウントが必要ですが無料で作れます。楽天の既存アカウントがあれば連携するだけですね。

アカウントが出来たら、リーベイツでUdemyを探してそこを経由してショッピングするだけです、超簡単。これで多少のポイントバックが得られます。

\ 初回3,000円以上(税込み)購入で500円ポイントもらえる /

まとめ

プロモーションやらクーポンやら、ポイントサイト経由やらいろいろ購入方法があります。でも一番お得なのは職場に買わせる。

それでをa8か、リーベイツ経由にすれば… ゴニョゴニョ… (´∀`*)

タイトルとURLをコピーしました